ビジネス英語:ワンポイントアドバイス|ライティング

 形容詞 : adjective

形容詞adjective) とは、「名詞を修飾し、名詞の性質や状態を説明する語で、名詞の前や、後につく」 と一般的に定義されています。例として下記の単語(太字)があります。

  • I like this book.
  • Each party buys many goods.
  • We confirmed your information.
  • We will introduce a new ultralight personal computer.
  • He looks happy.
  • Their plan sound interesting.

上の例文にある “a new ultralight personal computer” のように、形容詞を並べて名詞を修飾する場合には、 形容詞の順序があります。

形容詞の順序は、文法書によって多少の違いはありますが、一般的にいって下記のようになります。

  • 1. 数量many, some, few...
  • 2. 印象beautiful, cute, happy...
  • 3. サイズbig, small, fat...
  • 4. round, square, flat...
  • 5. 年齢young, old, new...
  • 6. white, red, green...
  • 7. 所属・出所Japanese, American, personal...
  • 8. 原料・材料wooden, golden, silk...

ビジネスメールなどのライティングの場合は、たくさんの形容詞を並べると非常に読みにくい文になりますので、3個ぐらいにしたほうがいいと思います。 色を並べる場合は、下記のように “and” でつなぎます

  • a white and red flag
  • a green, yellow, and blue t-shirt

ワンポイントアドバイストップへ

 ライティング

 気になる本

総合英語Forest 7th Edition
文法学習は丸暗記ではなく、「理解」してから「受け入れる」ことが大切です。英文法の「なぜ?」を理解することができるように、「Part1これが基本」→「Part2理解する」→「Part3深く知る」の3Partシステムで構成されています。

スマートフォンサイトへ