ビジネス用語 : ファイナンス|決算

 監査 = auditing

日本国内のみならず、世界の投資家が注目したオリンパス問題、東京証券取引所は上場維持を決定しましたが、その決定に関しては、 賛否が出ています。今回の有価証券報告書の虚偽記載に関しては、監査auditing)が正しく行われたかが、今後、司法の場で追求されることになります。

監査auditing)とは、 「Accounting Principles (Lanny M. Solomon, Larry M. Walther, Linda M. Plunkett, Richard J. Vargo)」 に次のように定義されています。

Auditing involves the investigation and examination of the transactions that underlie an organization's financial reports.

監査とは、企業の決算報告書に記載されている取引を調査し、検査することである」、 その監査の結果が、企業の財務情報の信頼性を保証することになります。

監査を行う人は、“auditor”といわれます。監査法人auditing firm)、又は、 会計事務所accounting firm)に所属する公認会計士CPAcertified public accountant)が行います。

ファイナンストップへ

 決算

 気になる本

法廷会計学vs粉飾決算
日興コーディアルグループ、日本航空、NOVAの決算数字を俎上に乗せ、中央青山監査法人を筆頭とした大手監査法人の現状にも舌鋒鋭く迫る

スマートフォンサイトへ