ビジネス用語 : ファイナンス|金融市場

 マネタリーベース = monetary base

安部政権の強い要望で、日本銀行の新総裁黒田氏が掲げた金融緩和策、それは、「日銀が世の中に出す金を2倍にする」 ということでした。 黒田総裁は、記者会見で、マネタリーベースの拡大といいました。このマネタリーベースとは、日本銀行のホームページには、下記のような説明が載っています。

The monetary base is the "Currency Supplied by the Bank of Japan" and is defined as follows. Monetary base = Banknotes in Circulation + Coins in Circulation + Current Account Balances (Current Account Deposits in the Bank of Japan)

日本銀行によりますと、マネタリーベースとは、日本銀行によって供給される通貨であり、 その中身は、日本銀行券(紙幣)、硬貨、日銀当座預金(金融機関が日本銀行の中にもっている当座預金)となっています。

黒田総裁は、記者会見で 「国債のみならず、様々な金融資産の購入も検討する」 と述べましたが、これらの購入を増やすことにより、日銀当座預金の残高が増え、 金融機関は、そのお金を民間企業や個人に融資できるようになり、結果として、お金が市場に出回ることになります。

ファイナンストップへ

 金融市場

 気になる本

誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books)
「お金がないから○○できない、お金があれば○○できるのに! 」と沢山の人が悩んでいるお金の問題。一生使える“お金の智恵"が詰まったコミックエッセイ!

スマートフォンサイトへ