英語学習法

 TOEIC学習法 その3

前置詞に注目

リスニングセクション、リーディングセクションの質問で多いのは、「場所と時」 に関するものです。 リーディングの文書やリスニングの内容、また、提示された写真についての質問は、使われている前置詞で回答を判断する必要があります。

場所を表す前置詞」 には、
about / above / across / among / around / at / before / behind / below / between / by / down / for / from / in / in front of / into / near / on / out of / over / through / to / under / up
があります。

on」は、日本語に訳すと、「~の上に」となりますが、詳しくは、「ある物に接触して、その上にある」という場合に使われます。 「机の上の本(a book on the desk)」「壁に掛けられている絵(a picture on the wall )」「天井に張り付いている蚊(a mosquito on the ceiling)」などを表す場合に、「on」を使います。

時を表す前置詞」 には、
after / at / before / by / during / for / from / in / on / past / since / through / till / until / within
があります。

期間を表す場合に使われる、「for」と「in」の違いは、「何かをする為に、必要な期間を表現する場合」には、「in」を使い、 「あることが、どのくらいの期間継続したのかを表現する場合」は、「for」を使います。

・息子は、三日間で、自転車に乗れるようになった:My son learnt to ride a bicycle in three days.
・息子は、1週間、学校を休んだ:My son was absent from school for a week.

英語学習法トップへ

スマートフォンサイトへ