ビジネス用語 : マーケティング

 マーケティングとは? = definition of marketing

Marketing as a social and managerial process by which individuals and groups obtain what they need and want through creating and exchanging products and value with others.

マーケティングといいますと、一般的に 「販売」、「宣伝」 というイメージがありますが、 アメリカの著名な経済学者フィリップ・コトラーは、有名な著書 「Principles of Marketing 」 の中で、 上に掲げたように定義しています。

マーケティングとは、人々が、必要な物、及び、欲しい物(形のある物、ない物)を、創造したり、 交換したりすることにより得るための、社会的及び経済的なプロセスである。

マーケティングのキーワードは、“needsニーズ) ” と “wants (ウォンツ) ” と “satisfaction (満足) ” で、「ニーズ、ウォンツを見つけ、それを満足させる活動が マーケティングである」 ということになります。

マーケティングトップへ

 定義

 気になる本

コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
マーケティングは何をめざすべきか。新興国市場やグリーン市場にはどう取り組むべきか。「マーケティングの神様」コトラーによる新時代のマーケティング原論!

スマートフォンサイトへ