ビジネス用語 : マーケティング

 戦略的プランニング = strategic planning

戦略的プランニングとは、企業が成長しながら、市場の要求にどのように答えていくかを戦略的に 計画することで、フィリップ・コトラーの “Principles of Marketing” の中では、次の要素から構成されています。

  • 1. Company mission : 企業使命
  • 2. Objectives and goals : 目的と目標
  • 3. Business portfolio : ビジネス事業体
  • 4. Planning strategies : 戦略計画

Portfolio (ポートフォリオ) とは、元々はファイナンス用語で、「資産内容」 という意味ですが、 マーケティングの世界で使用する場合は、 企業が持っている様々な事業のことをいいます。例えば、日本のボーダフォンを買収して世界中の注目を集めたソフトバンクの場合、会社案内を見ますと “移動体通信事業”、“ブロードバンド・インフラ事業”、“固定通信事業” 等、さまざまな事業体が紹介されています。

ソフトバンクの日本法人ボーダフォンの買収は、当然、戦略的プランニングに基づき行われたもので、ソフトバンクの企業使命と目標達成にとって重要な “移動体通信事業の強化” につながるボーダフォン携帯電話事業買収は “strategic alliance戦略的提携” ともいわれています。

マーケティングトップへ

 プラン

 気になる本

図解 実戦マーケティング戦略
マーケティング戦略は数値で検証する!数値に基づいてマーケティング戦略を立案するツールが戦略ピラミッド。数値化することで、あなた自身、あなたの組織のマーケティング目標が具体的に共有することができるようになる。

スマートフォンサイトへ