話と英会話:映画で英会話|社内

 お互い様 : two-way street

抜粋会話

  • I want your input, Tess. I welcome your ideas, and I like to see hard work rewarded. It's a two-way street on my team.
  • Am I making myself clear?

テスの新しい女性の上司が、テスに今後の付き合い方を話しているシーンの抜粋会話で、 “two-way street” とは、英語のスラングで英英辞典によりますと 「reciprocal situation = 互恵な立場(互いに恩恵を受ける関係)」 という意味になります。

二人、または、二つの異なったグループの関係が一方的なものではなく、お互いにとってプラスになる、 与えられれば、お返しをするということを言いたい時によく使う表現です。ビジネス英会話では必須な語句です。

上記の抜粋会話を日本語に訳しますと 「私は、あなたの情報が欲しい。あなたのアイデアは歓迎するわ、一生懸命働いてくれればそれに報いる、 お互い様よ。」 となります。 “two-way street” は、 「お互い様」 とか、「持ちつ持たれつ」 という表現になると思います。

映画で英会話トップへ

 ビジネス英語

 時事英語

 ビジネス用語

 話と英会話

 気になる本

ボトムアップ式 映画英語のリスニング 新装版―NewYork Detective Story (CD BOOK)
大学の授業で効果が実証された革新的方法で音変化を徹底的にマスター。字幕なしで映画を楽しみたいと思っている人に最適の教材。

スマートフォンサイトへ